2019年 1月 の投稿一覧

誰かお祝いを・・・w

皆さんこんばんは、個別指導の学習空間、栗東西・守山教室の森園です♪
かなり冬らしくなってきたこの頃みなさんいかがお過ごしでしょうか?
センター試験が今日終わりましたが高3生が心配です・・・国公立への第一関門なので明日自己採点をしてしっかり今後の作戦立てていきましょうね!
中3生も私立入試が2週間後に迫ってきているのでこちらもしっかり準備していきましょう!(^^)!

さて、話が変わりますが実は明日1/21は私の誕生日です(=゚ω゚)ノ
イエーイ(*´ω`*)
・・・お祝い待ってまーす←
はい、冗談ですww

これから受験期真っ盛りになりますが歳を重ねた先生も頑張りますので一緒に頑張っていきましょうねー!!

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

本気度

個別指導塾の学習空間、八日市・草津教室の齋藤です。

前回のブログでも触れましたが、年末格闘技のイベントを観戦してきました。
今回は少しその内容に触れてみたいと思います。

やっぱりメイウェザーは強かった!
もう、この一言に尽きますよね。
実は、当日の試合進行ですが判定決着がほとんどない&1R決着が非常に多く、20:30頃には残り3試合(生中継されていた試合)を残すのみとなっていました。
おそらく地上波との兼ね合いなのでしょうが、1時間ほど進行がストップし、まだかまだかと観客の欲求も高まってくるのがビシビシと伝わってきていました。その後、堀口選手が超カッコいい勝ち方を決め、「ついに!もしかしたら⁉」という会場の期待も高まっていただけに、、、。

思い出したら悔しさや、絶望感が混じったような変な感覚になるのでこのくらいにしておきます(笑)。

ただ、小学校の卒業文集の将来の夢に総合格闘家になりたいと書いた私にとって、大みそかの埼玉スーパーアリーナは特別なものでした。いろいろありましてその夢は断たれたわけですが、本気で目指していたら今頃あのリングに立てていたのかなと帰路の新幹線(東京6:00発の始発)の中で考えていました。

中3生にとっては運命の日がすぐそこまで迫ってきました。
受験までの残りの期間は、今皆さんが持っている夢が実現できるかどうかが大きく左右されると言っても過言ではないと思います。照れくさかったら言わなくてもいいので夢を実現するための「本気度」を見せてください。残り期間全力でサポートしますので!

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

かっこんとう

個別指導塾の学習空間、守山・近江八幡教室担当の寺澤です!

皆さんは2019年初の三連休(三が日を除く)をどのように過ごしたでしょうか?

私は、新年会・バスケ・友人の引越しの手伝い・久々の映画・蒙古タンメン中本のカップ麺+Nと、
とても充実した日々を過ごすことができました。

しかし、私、この連休前に些か体調を崩しかけておりました。(以後気をつけます)

そんな時にいつも味方でいてくれるのが・・・

そう、我らが救世主、その名も「葛根湯!!」(カッコントウ … カッコントウ …

あれ、名前しか聞いたことがない方、そもそもご存じでない方もいらっしゃるようで…(_ _)

「葛根湯」とは、いわゆる漢方薬の一種で、今からおよそ二千年以上前に中国(後漢~三国時代)で
書かれた傷寒論という古典医学書にも記載されているそうです。

葛根(体を温める)をはじめ、麻黄(咳を鎮める)、芍薬(痛みをやわらげる)、甘草(炎症を
抑える)など合わせて七種の生薬が含まれております。

昔から、ちょうど年末年始ごろになると、ハメを外しすぎてよく体調を崩すことが・・。(反省します)
そこで、こんなところで寝てられないと、数年前に色々探して見つけ出したのがこの「葛根湯」というわけです。

初めのうちは飲んでも若干気分が良くなるだけで、あまり効果を実感できていなかったのですが、
説明をよく読むと、どうやら風邪の初期症状を感じた段階で飲むのがキモということに気づきました。

それからは、熱っぽさや頭痛を感じたとき、「あ、これヤバいやつかも」と判断したらすぐに飲むように
しています。適切なタイミングで飲めたときは、百発百中で次の日には体調が全快しております!
(はい、まだ百本は飲んでいません)

特に、受験生の皆さんはこれから風邪なんて引いてられない、なんなら多少体調が悪くても
ふんばらなければならない時期にさしかかっていると思います。(もちろん無理は禁物です)

体調に違和感を感じたときと、できればその日寝る前に「葛根湯」を飲んでみてください。
きっと次の日には元気モリモリになっていることと思います!

最後になりましたが、それでも治らないときはちゃんと病院に行くんやで!
(慣れない関西弁なんて使うから・・・)

勉強の毎日で「う・・・もう疲れた・・・」という方もいるかもしれません。
が、あと少し、人生を大きく変えるかもしれない数日間を一緒に楽しみましょう!!
(周りの皆さんも受験生の姿をしかと目に焼きつけておいてね~)

それでは、また!

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

新年、明けましておめでとうございます!!

個別指導塾の学習空間、彦根・草津教室の石田です!

新年、明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願い致します。

新年になると、今年どんな1年になるのか運勢が気になりますよね!
いまやネットで検索すると運勢に関するたくさんの情報が手に入ります。

なかでも「占いランキング」なんてものをよく目に見ます。
しかし、検索するサイトによって書いてある内容や順位が違うなんてこと良くありますよね。

そして、どれを信用したらいいの?なんて混乱が生じることも。
占いを深く勉強する前の私は、自分に都合のいいものだけを信じていました!笑

そこで今回は、私が思う「占いの活用法」を紹介したいと思います!

それは―――

ざっくりいうと占いは天気予報と同じなんです!!笑

天気予報で雨が降る予報なら、みなさん傘を持ってお出かけますよね?
また、天気が崩れる前に洗濯物を干しておこうとか。

天気予報を生活に取り入れながら行動を選択している方がほとんどです。
簡単に言ってしまうと、占いの活用法もそれと一緒です!

占いで知ることができるのは自分の「運勢」です。
天気予報でいうところの「天気」ですね。

例えば、占いで恋愛運をみたとします。

恋愛運が上昇しているからと言って、いい出逢いがあるとか
停滞しているからと言って、いい出逢いがないとは限りません。

占いで分かることは、恋愛に対してどんな運勢を持っているのかです。

そして、その運勢を受けて
恋愛運が上昇しているから、積極的に外出をしてみたり
停滞しているから、自分磨きに専念して機が熟すのを待ってみたり
とアクションを起こしてみる。

これが一番重要です!!

占い関連のサイトで検索して出てきたものはあくまで予報に過ぎません。
肝心なのはその予報に一喜一憂するのではなく、どう行動していくかです。

「運勢」はときの流れや周りから受けるエネルギーですが
「運命」は自分自身の決断で決まっていきます。

大切なことは、自分で判断すること。
そして、その結果を受け入れることです。

人生の大きな判断に迫られたとき、今後の進路に悩んでいるとき
明日のデートに何を着ていくか迷っているときでも

その判断材料としてほんの少しでも占いを活用してみてはいかがでしょうか?

みなさんにとって、毎日がきらきら輝く素敵な1年でありますように。

それでは、また(^^)

滋賀の塾なら個別指導の学習空間