2013年 5月 の投稿一覧

校外学習会について

個別指導の学習空間、栗東西・守山教室の森園です!

みなさんこんにちは!
いやー暖かくなってきましたね☆

さて、今日は7/6(土)に開催される滋賀エリア合同ポットラックBBQについて書きたいと思います!(^^)!

守山市の琵琶湖大橋の近くのみさき自然公園で開催することになりました♪
滋賀には栗東西・守山・野洲の3教室がありますが、各教室から生徒が集まり、交流をはかりながら楽しくBBQをしようという企画です。
校外学習会なので是非是非みなさん参加してくださいね!

また、ポットラックなので、1人1品持ち寄ってみんなで分けあったりもしますよーー(^O^)/

イベントも考え中なのでなにか希望があればお近くの先生に提案してみてくださいね!

あー楽しみ☆
ではでは(^_-)-☆
滋賀の塾なら個別指導の学習空間

だらだらしないで集中!!

個別指導の学習空間、守山・栗東西教室の佐藤です。

さあさあ、GWも終わって、本格的に新年度の始動ってところでしょうか。定期テストも始まりますね(一部もう終わってるかな)

しかし、私が中学生の時はものすごく、勉強が下手というか・・なんというか・・無駄に時間だけ費やしていた気がします。

そもそも、勉強自体そんなに好きじゃなかったんだけどね。3時間~4時間と勉強していても、大した結果も出せない・・。

友達はテスト前だっていうのに、なんか遊んでるっぽい・・(><)こんなことが多々ありました。当時は羨ましいなあ・・

頭の良い人は。みたいな感じでしたが、違うんですよね。

“集中力” 

これなんですよ。短い時間で自分のその日の課題(目標)をやりきる→時間の余裕ができる→プライベート安定

では、集中力ってどうやって養うか・・?ここ、問題ですよね。炭水化物をとる、睡眠時間は6時間確保、とか調べれば色々でてくる

と思いますが、まずは、スタディスケジュールを作ってみることではないでしょうか?

19:00~19:20 数学復習 演習問題20問
19:20~19:30 数学復習 答え合わせ 解説読む ポイントまとめ
19:30~19:35 休憩
19:35~19:55 数学予習 1単元 (確認問題10問含む)
19:55~20:05 数学予習 答え合わせ 解説読む ポイントまとめ

上記は1時間で復習、予習を行うスケジュールですが、これも慣れれば1時間でなくてもいいのかも知れません。

大切なのは中身の濃さですから。この時間内にこれだけのことは覚え切るという“時間を意識した学習”それを毎日コツコツ継続すること

これこそが集中力をつけることに繋がるのではないでしょうか?また、それは必ず、多忙なみなさんにとっては良い結果をもたらすと

思いますよ。

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

虎視眈々。

個別指導の学習空間、守山・野洲教室の深田です☆

タイトルに特に意味はありません。
すみません。朝からずっと虎視眈々という言葉が頭から離れなかったので…

さて、変な天気が続きますね。
いい天気が続くようなら、ドライブに行きたいな~と思っています。

先日、大事なものが色々入っているバッグを引っ手繰られました(TωT)
怪我はなかったのでよかったのですが、
とても悲しい気分です(汗)

実は、去年も一昨年も…

ボーっとしているからでしょうかね。
指導中以外でも常にキリッとしておかなくてはいけませんね。

佐藤先生に言われたように、首から財布を掛けておこうかと思います←

私のどんくさい不幸話はここまでにして…

今日は模試でした!
野洲教室で模試監督をしたのですが、皆さんとても頑張っていましたね^^

新年度1回目の模試。
初めて受ける生徒も多くいて、今の自分がどの程度できるのかを知るよい機会になったと思います。

今の自分ができることと、これからの自分ができるようになることをしっかりと意識して、
目標をしっかり目指していきましょう!

まだまだこれからです!どの学年の生徒も一緒に頑張っていきましょうね!

それでは♪

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

G.W

個別指導の学習空間、栗東西・野洲教室の丹羽です。

久しぶりの投稿になってしまいました。

気づけば、先日より黄金週間後半の連休に突入しておりますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

僕は、特に予定もなかったので自宅でのんびりしています。自宅にたくさんのマンガがあるのですが、20年くらい前のマンガを引っ張り出して読んでいたら気になる言葉があったので引用しますね。

『威武不能屈』 と 『見賢思斉』 です。

『威武不能屈』 これは『威武も屈する能わず』 と読み、「どんなに強大な武力に対しても屈しない」 という意味で、古代中国の儒学者、孟子の言葉です。

『見賢思斉』 これは『賢を見ては斉し(ひとし)からんことを思う』 と読み、「優れた人物(賢者)を見たら、自分も同じようになりたいと思うことが大切である」という意味の、論語に記されている孔子の言葉です。

武力とか、実際には僕たちの生活には直接関係がないかもしれません。しかし、どんなに困難なことにも、初めからあきらめたりしない という風に解釈すれば、現代の僕たちにも充分にあてはまりそうです。

また、優れた人物を見て妬んだり僻んだり、また「自分とは違うから」などと思わず、尊敬するべきところを素直に認め、「自分も頑張ろう」と向上心を持つことも非常に大切なことだと思います。

自分自身もそうですが、生徒のみなさんにも『威武不能屈』 で『見賢思斉』 な人間になってほしいと思います。

 

滋賀の塾なら個別指導の学習空間