2017年 1月 の投稿一覧

雪に悩まされた日々

学習空間 滋賀エリア 守山・八日市教室の佐藤です。

つい最近ですが、とてつもない寒波が押し寄せました・・。滋賀県では彦根と東近江が本当にひどい雪で40~50センチは積もったんじゃないでしょうか。栗東西や守山は雪は降ってましたが、そこまでひどくありませんでした。塾のとなりの雑貨屋のおじさんとせっせと雪かきをしていたわけです。おじさんの話によると30年ぶりぐらいの大雪だったらしく、住んでいる人たちもとても困った感じでした。
しかし、仕事柄、夜が遅いので路面が凍結するのと積もった雪が凍結するので帰りは本当に危険なおもいをして冷や冷やしながら帰ってました。車のスピードも30キロも出してなかったと思います。今後、一切、このような寒波はやめてもらいたいですね。

ちなみに今は道路の雪はほぼなくなりましたが、駐車場の雪は依然としてしぶとく残っていますよ・・・Orz

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

新年初投稿

個別指導の学習空間、栗東西・野洲教室の丹羽です。

前回投稿からずいぶんと経ってしまい、気付けば新年を迎えていました。
あらためまして、本年もよろしくお願いいたします。

この冬は雪が少なく、先週末にまとまった雪が降りましたが今ではほとんど残っていないくらいで、とても1月末とは思えません。
しかしながら月日は確実に進んでいまして、つい先日滋賀県教育委員会から「平成29年3月中学校および特別支援学校中学部卒業予定者の第2次進路志望調査結果」なるものが発表されました。
平たく言いますと、滋賀県内の中学3年生の1月時点における進路志望調査の結果です。
県内の県立・私立高校各校に対して現時点での志望倍率がでており、自分の志望校と照らし合わせて気にしている生徒も多いのではないでしょうか?

昨年末から、県立高の推薦選抜や特色選抜を利用する という生徒が数名出てきており、私立高も含めれば、あと2週間ほどで大部分の生徒が入試本番です。年末年始のあわただしさから抜け出し、いよいよ腰を落ち着けて緊張感をもって臨まなければならない時期になりました。
最近ではインフルエンザ流行の兆しもあり、体調管理にもいっそう気を配らなければなりません。

自分が担当する栗東西・野洲教室は5回目の高校入試を迎えます。
毎年そうですし、今の時期だけでなく1年中そうなのですが、試験が終わった後に後悔する事がないように出来る事を精一杯やっていきたいと思います。
中3のみなさんには、2月から毎週日曜日に「高校入試直前講習会」が待っています。
直前講習会では、他教室の生徒にも会える事を楽しみにしていますので、みなさん奮って参加してください!

滋賀の塾なら個別指導の学習空間