2012年 7月 の投稿一覧

光陰矢のごとし。

個別指導の学習空間、守山・野洲教室の深田です。

暑い日が続きますが、皆さん体調を崩してはおられませんでしょうか?

私は昨日の夜、目が痒くて困りました。
何かにかぶれたのでしょうか…両目のマブタが赤くなっていました。

かぶれに効く薬を…と思い、探していると、
メンソ○ータムを発見!

これだ!と思い、いそいそと塗ったのですが…

両マブタに塗ってから後悔しました。

スースーして眠れないじゃないか!

皆さん、気を付けてくださいね!危険ですよ!

遅くなりましたが、タイトルのとおり、まさに“光陰矢のごとし”です。
光陰矢のごとし :月日がたつのは、矢が飛ぶように早い という意味ですが、
最近の私の毎日は本当にあっという間に過ぎていっています。

本当に充実した毎日は過ぎ去るのが早いものですよね。
それはやはり、生徒の皆さんと一緒にいるからでしょうね^^
守山教室・野洲教室ともに素晴らしい出会いばかりで幸せです!

このブログをご覧の皆さま、充実した夏をお過ごしください。

また、野洲教室に体験にきてくれる生徒さん・保護者様、今後よろしくお願いいたします。

三方よし

個別指導の学習空間、栗東西・野洲教室の丹羽です。

ずいぶん久しぶりのブログのような気がします。
最初の一文、微妙な変化に気づいてもらえたでしょうか?

…そうです。野洲教室が追加されているのです\(^o^)/
7月17日に、滋賀エリア3教室目の野洲教室がオープンしました。

ところで、ブログタイトルの「三方(サンポウ)よし」ですが、聞いたことはありますか?
簡単に説明すると、

~滋賀県はかつて近江国(おうみのくに)と呼ばれ、近江国出身の商人を近江商人といいます。
 その近江商人が心得としていたものが、「三方よし」で、この「三方よし」は、「売り手よし 買い 手よし 世間よし」という、売り手と買い手がともに満足し、また社会貢献もできるのが良い商売で あるとする考え方です。~

僕たちは商売人ではありませんし、先生と生徒の関係は「売り手・買い手」でもありません。
しかし「学習空間」「生徒・保護者」「地域社会」の「三方よし」となるようにしていきたいです。

生徒・保護者様はもちろん、地域の皆様、今後よろしくお願いいたします。

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

プチ研修会&3教室目☆

個別指導の学習空間、栗東西・守山教室の森園です。

いやーーそれにしても暑い日が続いていますね・・・。

そろそろ梅雨明けかな?
と、思えるような天気になってきていますね☆

そしてもう今年も半分終わってしまいました(>_<) 早いもんや(;一_一) ところで、この前の連休の時に山梨に行ってきました! 総勢15名程度の先生が集まりプチ研修会的な感じでみんなで行動しました!! 久しぶりでしたが、相変わらず周りの先生はパワー全開な感じでしたよ♪ 滋賀エリアもパワー全開でいこうと思いました(^O^) 丹羽先生・深田先生頑張りましょう★ そして生徒のみなさんも頑張っていきましょう!! また、7月17日に滋賀エリア3教室目の野洲教室がオープンします(^^)/ 体験にきてくれる生徒さん保護者様よろしくお願いいたします! 夏期講習も始まるのでみんなバテずに頑張ろうね♪ 先生達も頑張ります!(^^)! それではまた☆☆ 滋賀の塾なら個別指導の学習空間

初めまして(`・ω・’)

個別指導塾の学習空間、守山教室の深田です☆

今回からブログに参加することになりましたので、
よろしくおねがいします(^ω^)

早速ですが…夏がすぐそこまで迫ってきていますね!
皆さんは夏休みの予定をたてましたか??

勉強も大切ですが、遊ぶこともまた大切です!
しっかりと予定をたてて、後悔しない夏休みにしてくださいね^^

先生は毎年、夏と冬に天体観測をしています♪
夏の星といえば、アルタイル・ベガ・デネブですね!
その他の星もとても綺麗です。

是非天気のいい日には空を見上げてみてください☆
夜なので危ないですから、大人の方と一緒に出かけてくださいね!

あまり長時間、空を見上げていると首が痛くなるので気をつけてね^^

それでは、さようなら~(`・ω・’)ノシ

滋賀の塾なら個別指導の学習空間

朝型と夜型

個別指導の学習空間、栗東西教室の丹羽です!

先日、面白い英語を見かけたので紹介したいと思います。

“I go to bed very late at night. I’m just a night owl.”
「私は、夜寝るのがすごく遅い。まさに夜ふくろうだ。」
※owl(オウル)=梟(ふくろう)

ちなみに night owl(夜ふくろう)と対になるものとして early bird(早い鳥)というものもありました。

この early bird は、早起きの人、朝型の人を意味します。

また night owl は、夜ふかしの人、夜型の人を指すのです。

早朝には小鳥がさえずり、夜が更けるとふくろうが鳴き出しますからね。なんとも情景が想像しやすい表現だと思います。
英語版の擬人法と言ったところでしょうか?

早鳥と夜ふくろう、みなさんはどちらのタイプですか?
これから夏休みに向けて、早鳥を心掛けて時間を上手に使いたいですね!

滋賀の塾なら個別指導の学習空間